アニマルコミュニケーション講座

こんにちは、アニマルコミュニケーターの前鶴かおりです。

12/18水曜日、spicaで森永先生のスクール
福岡で、私のスクール
同時開催でしたので、zoomを使って中継することに!

栃木と福岡、お互いに練習したり、森永先生に直接質問出来たりと有意義な時間に。

生徒さん達も、福岡から栃木は遠いと思ってたけど、spicaの雰囲気を味わえて大興奮。

また新たな試みで楽しい時間となりました。

学び方は、時代と共にどんどん変わってますね。

アニマルコミュニケーション講座

2018.6.16   真剣に楽しく、学ぶことが出来ました?。

受講生の皆様、お疲れ様でした。

6/18 大阪府で発生した地震で被害に遭われた皆様、心からお見舞申し上げます。

皆様も動物たちも、一日も早くいつもの生活に戻れますように。

アニマルコミュニケーション講座, 動物の気持ち

飼い主さんが、アニマルコミュニケーションを学び始めると、犬たちも協力してくれることがあります。
我が家の犬たちもそうでした。
スクール同席中は、エネルギーを消し、静かに待機してくれます?

先日もある変化がありました。
飼い主さんが、スクールで学びたいとご依頼頂いた数日後のこと。
写真のここあくん(ヨークシャテリア 14歳)、飼い主さんをジッーと見つめて、食べたい物を伝え始めたんです。あまり食べる事に執着がないコなんですが、事細かに伝えていました。
飼い主さんが、『ここあが食べたい物、わかると良いなぁ〜』と、呟いていたのを聞いていたんですね。

犬たちは、いろんな形で協力してくれます。
飼い主さんが、自分に興味を持ち、自分を理解しようとしてくれることに喜びを感じています?
その子の本質を理解し、共に生きて行ければ、最高のパートナーになれることでしょう。
もう一度、お互いを理解出来ているか見直すチャンスの場を提供出来れば、幸いです?