その他

こんにちは。

アニマルコミュニケーターの 前鶴 かおりです。

4月7日に発令された緊急事態宣言が、約1ヶ月半ぶりに解除される事になりました。

このような事態は、日本でも世界でも初めての出来事。

私自身も生きているうちに、このようなことを経験するとは、思ってもいませんでした。

明日から、正確には今日ですが、

新たな意識、常識、生活様式が生まれ、新しい時代の幕開けになっていくと感じています。

その中で、慌てずに、変わらないもの、変わっていくものをしっかりと見極めること。

そして、それを認めること。

そうする事で、自分自身も惑わされず、一緒に生活する動物たちにも良いエネルギーを与える事が出来るのではと思います。

動物たちから認められるリーダーとして、良いエネルギーを与えられるリーダーとして、飼い主として、心身ともに落ち着いた状態で、毎日を過ごしていきましょう。

写真は、我が家のじゅーじゅとまっくすが、パピー時代からの犬友達。 どんべぇとつゆ🐶

じゅーじゅ曰く、どんべぇは、心を許せる唯一の犬らしい(笑)

しばらく会ってなくても13年超えの関係は、変わらない。

何だか、ホッとする写真です。

アニマルコミュニケーション

今回は、動物たちと会話するアニマルコミュニケーションに必要なテレパシーの練習方法を具体的に説明しています。

テレパシーの練習は、スポーツで例えれば、基本練習やストレッチ。

素振りやランニングのようなものです。

技術を保つ、上達する為には不可欠。 常に意識をしながら、練習し続けることが大切です。

私も出来るだけ、色々な人と様々なカテゴリーで練習するよう心がけています。

皆さんも楽しみながら、たくさん練習してみてくださいね。

動物の気持ち

こんにちは! アニマルコミュニケーターの前鶴 かおりです。

セッションのご依頼を頂いて、多くのペットたちの声を聞かせてもらっていますが、本当に様々で、同じ内容というのは、2つとありません。

最近、セッションをさせて頂いたあずきちゃん(柴犬 1歳)からの伝わってきた感覚も彼女らしさを表すものでした。

飼い主さんからの質問は、

「これからも快適な生活をする為には、どうしたら良い? 改善出来る事があれば、教えて欲しい」

というもの。彼女から伝わってきたのは、

「どうして?」と、いうワード。

その後伝わってきたのが、

「寒くもないのに、犬が色々と着飾るのは、意味があるの?」

「小型犬は、歩いた方が楽な状況なのに、なぜカートに乗っているの?」

あずきちゃんは、カフェの看板犬。お客様と一緒に来る犬たちの様子と、自分の生活感覚との違いを感じているようでした。

あずきちゃんの中で快適な生活を送るには、今自分が抱いている疑問をクリアにする事が、必要だったようです。

あずきちゃんは、もう少しで2才。

精神的にも肉体的にも、まだまだ成長過程。

これからたくさんの事を経験して、豊かな犬生を歩んで行くことでしょう。

あずきちゃんにとって、飼い主さんにとっても、この時期のこのセッションが、今後の生活にお役に立てると幸いです。

あずきちゃん、これからも看板犬としても、飼い主さんとの生活も、元気で楽しい毎日になる事を願っています。

あずきちゃんは、北軽井沢のステキなカフェ piggiesの看板犬。

http://cafe.piggies.site/

こちらで会えます。

ステキなお店で、ドリンク、お食事、デザートとっても美味しいです。

お店は、ドッグカフェでは無いのでマナーを守って、あずきちゃんに会いに行ってくださいね。